忍者ブログ
<終了しました>

うれしいお知らせをいただきました。

昨年11月に東京で第Ø楽章さんが
上演してくださった「あくびと風の威力」
早くも再演決定です!
横浜相鉄本多劇場の再演支援企画に選ばれたそうです!

- - - - - - - - - -

「再演支援プロジェクト」リバイバル・チャレンジ#5
第Ø楽章Vol.3「あくびと風の威力」(第4回劇作家協会新人戯曲賞佳作受賞作品)


akubiomote0.jpg
















会場:横浜・相鉄本多劇場
日程:2012年2月29日(水)~3月4 日(日)

作:角ひろみ
演出:柏木俊彦
振付:スズキ拓朗(コンドルズ chairoiPURiN)

出演:今井美佐穂 小野亜沙美 本間美由紀 松本りな 溝口明日美 吉岡亜紀子 園田シンジ

一般前売2800円・当日3000円/大学生前売・当日共2500円
高校生前売・当日1500円(学生の方は、学生証をご提示願います)
日時指定・全席自由

☆初日・平日昼割引:2500円 2/29(水)19:30  3/2(金)14:00

★アフタートーク有 (詳細は、後日第0楽章HPにて)
角ひろみは3月3日(土)19:00の回に出させていただきます。

<終了しました>

- - - - - - - - - -

柏木さんとの出会いは
私の10代からの友・修央からの突然の電話でつながった。
そのことは昨年11月にもここに書いた

2010夏、信じられないほど粋な暑中見舞が届いた。
厚い手紙。ていねいな美しい文字の。
しかも文章がすごく清潔なうえおもしろくて、とても味わい深いものだった。
大半は自己紹介と修央とのつながり紹介文がやたら清潔におもしろくくりひろげられてあったのだけど、
「あくびと風の威力」を10年くらい昔、木野花さんのスタジオの公演で観られて、
印象に残って好きでいてくださったこともつづられてあった。

その手紙で「あくび~」を上演したいと述べるような無粋なものでは決してなかった。
何か人間的な縁のはじまりにふれるような、ふわりとしたものだった。

私はうれしかった。
ちゃんとお手紙でお返事しようとおもった。
が、いただいたものが粋すぎて、返せる粋が自分になくて、よう手がつけられず、
ずーっと気にかかったまま、返信するのになんと半年ぐらいかかってしまった。
その間放置。ひどい。駄目人間だ。
なのに、柏木さんは催促するようなことも一度もなく、
半年後の返信に、「ぼくは気が長い方なんです」と笑って返してくれた。
「まだまだいけます、待てますのでー」みたいな余裕が感じられた。
その感じは、心の置きどころを小さくぽとりと落とし置いてもらえてるようで、助かった。
この人は、わざと穴をあけといてくれる人だと思った。


あー
ながくなってしまいましたー。
次回へつづくー。
にしようーー。
PR
激情を味わう HOME 第0楽章あくびと風の威力を味わった
プロフィール
HN:
角ひろみ
年齢:
42
HP:
性別:
女性
誕生日:
1974/09/20
自己紹介:
メールはこちら

母 劇作家 演出家

兵庫県尼崎市出身
2006年夏より岡山県岡山市在住

- - -
1995年 芝居屋坂道ストア旗揚げ
関西を中心に東京公演なども行いつつ活動。
劇場の企画・提携公演や数々の演劇祭などに選出。

1999年  「あくびと風の威力」で第4回劇作家協会新人戯曲賞佳作・北海道知事賞 受賞
2003年 「裏山。」で第10回OMS戯曲賞 最終選考 
2004年 「木造モルタル式青空」で第11回OMS戯曲賞 最終選考
2005年 芝居屋坂道ストア解散
2007年 「螢の光」で第4回近松門左衛門賞 受賞
2014年 「宝島」で第14回AAF戯曲賞 最終選考
2014年 「狭い家の鴨と蛇」で第20回劇作家協会新人戯曲賞 受賞
2014年 「囁谷シルバー男声合唱団」で第59回岸田國士戯曲賞 最終選考
2015年 第16回岡山芸術文化賞 準グランプリ 受賞

2010年~  出産以降、主に劇作のみで活動。
関西・東京・岡山などの多くのカンパニーに台本を書き下ろしている。

- - -
○主な劇作

「あくびと風の威力」(第4回劇作家協会新人戯曲賞佳作・北海道知事賞 受賞)
「暮唄と日曜アンファイナル」(伊丹アイホール ハイスクールプロデュース)
「裏山。」(第11回OMS戯曲賞 最終選考)
「木造モルタル式青空」(第12回OMS戯曲賞 最終選考)
「螢の光」(第4回近松門左衛門賞 受賞)
「逃げ水」(岡山アートファーム・静岡SPAC共同製作)
「傘がない」「手がない」(男性一人芝居・連作)
「地中」(KAVCプロデュース)
「貧乏ネ申」(男性二人芝居)
「虎と月」~中島 敦「山月記」から10年後~ 原作/柳広司(ピッコロ劇団)
「宝島」(第14回AAF戯曲賞 最終選考)
「狭い家の鴨と蛇」(方丈記プロジェクト)(第20回劇作家協会新人戯曲賞 受賞)
「囁谷シルバー男声合唱団」(演劇集団円 第59回岸田國士戯曲賞 最終選考)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]