忍者ブログ

2歳息子が電車&トーマスからいきなりスターウォーズへ移行のきざしをみせはじめている。
早朝起きてすぐからBRUTUSのSW特集号や洋書のSWアルバムなどを熟読している。
0歳の頃から、近所のじいじのお家で、映画好きのじいじにフィギュアを並べられ、
上演時のパンフや当時の雑誌ロードショウのSW公開特集を広げられ、
「これが何何でな、フォースっちゅーのを使えるんじゃ」みたいな情報を刷り込まれていたからだろうか。。。
「よーだのおうちはだこばにあるんよねぇー
しーすりーぴーよーとあーちゅーでぃーちゅーのおうちはどこなん?」とか
「ちゅーばっかはどろいどじゃないん?」とか問うてきてやんわり面倒なことになってきた。
そんなんまま知らんし。

そういや昔西田シャトナーさんの「スターウォーズ~帝国の逆襲」というお芝居に出させてもらったなー。あれおもろかったなー。
下っ端トルーパーたちがベイダー卿のライトセーバーを運搬中にうっかり壊してもうて焦ってもみ消そうとしたことから、宇宙的に大変な事態に発展してまう群像会話劇(か!?)だった。
そんなんを劇で真剣に作ろうと思い立つなんてシャトナーさん最上級のイカレ具合!
やたらようけ出演者がいて、しかもハンソロ役だけマジな外人で「I know.」の一言に全力賭けるためにおる感じで、
さらに劇中の音楽は全編、全員のローテク生唄コーラスによるジョン・ウィリアムスで、
稽古時間の記憶は、オープニングの♪パーーン♪の歌い出しの雰囲気がシャトナーさん的に「違うねん」ということで、全員で何日も何時間も費やしたことばかり。
が、そここそがすごい重要で、そこロストしたら台無しのゴールデンドロップだということもよーーくわかる。
が、稽古場つめっつめにいっぱいの日本人が真剣に♪パーーン♪を繰り返している様は、今思い出しても笑ける。
ほんで何時間か稽古してやっと、次の軽快フレーズに移行できたときの、稽古場のみんなの脳内宇宙に惑星群が流れてゆく実感と、
その次の大テーマのメインフレーズに突入できたときの銀河系が広がった実感を覚えている。
ローテク且つ限りない壮大。
本番でお客さんの見た宇宙はどうだったんだろう。
たぶん1ステのみの公演だったように思う。
どんなイカレた贅沢やねん。
随所シャトナーさんのSW愛と宇宙愛がしゅんであふれてふきこぼれている作品やった。
私はチューバッカ役だった。
いい役もろていた。(いつもシャトナーさんは私をおもろがってくださりいい役をくださった)
毛皮の衣装を着て、顔も茶色に塗った。
写真がどっかに残ってる。
旦那も下っ端トルーパー役で出ていた。
あの当時は旦那になるなんて想像もしなかった。
遠い昔。

未来、息子があの写真見つけたら何て言うかな。
PR
朗報を味わう HOME 冷えを味わう
プロフィール
HN:
角ひろみ
年齢:
42
HP:
性別:
女性
誕生日:
1974/09/20
自己紹介:
メールはこちら

母 劇作家 演出家

兵庫県尼崎市出身
2006年夏より岡山県岡山市在住

- - -
1995年 芝居屋坂道ストア旗揚げ
関西を中心に東京公演なども行いつつ活動。
劇場の企画・提携公演や数々の演劇祭などに選出。

1999年  「あくびと風の威力」で第4回劇作家協会新人戯曲賞佳作・北海道知事賞 受賞
2003年 「裏山。」で第10回OMS戯曲賞 最終選考 
2004年 「木造モルタル式青空」で第11回OMS戯曲賞 最終選考
2005年 芝居屋坂道ストア解散
2007年 「螢の光」で第4回近松門左衛門賞 受賞
2014年 「宝島」で第14回AAF戯曲賞 最終選考
2014年 「狭い家の鴨と蛇」で第20回劇作家協会新人戯曲賞 受賞
2014年 「囁谷シルバー男声合唱団」で第59回岸田國士戯曲賞 最終選考
2015年 第16回岡山芸術文化賞 準グランプリ 受賞

2010年~  出産以降、主に劇作のみで活動。
関西・東京・岡山などの多くのカンパニーに台本を書き下ろしている。

- - -
○主な劇作

「あくびと風の威力」(第4回劇作家協会新人戯曲賞佳作・北海道知事賞 受賞)
「暮唄と日曜アンファイナル」(伊丹アイホール ハイスクールプロデュース)
「裏山。」(第11回OMS戯曲賞 最終選考)
「木造モルタル式青空」(第12回OMS戯曲賞 最終選考)
「螢の光」(第4回近松門左衛門賞 受賞)
「逃げ水」(岡山アートファーム・静岡SPAC共同製作)
「傘がない」「手がない」(男性一人芝居・連作)
「地中」(KAVCプロデュース)
「貧乏ネ申」(男性二人芝居)
「虎と月」~中島 敦「山月記」から10年後~ 原作/柳広司(ピッコロ劇団)
「宝島」(第14回AAF戯曲賞 最終選考)
「狭い家の鴨と蛇」(方丈記プロジェクト)(第20回劇作家協会新人戯曲賞 受賞)
「囁谷シルバー男声合唱団」(演劇集団円 第59回岸田國士戯曲賞 最終選考)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]